私どもがフロアコーティングの施工に入る場合、新築の比率が大きくなります。
新築というと、傷も汚れも無くとてもキレイな状態をイメージすると思います。

しかし、実は新築のお住まいでも工事中についてしまった傷や汚れはかなりあります。
こんな事を言うと工務店の方に怒られてしまいそうですが、人間の作業に絶対はありませんよね。
メイプル社ではフロアコーティング施工前に手作業で下地処理を施し(床を這い蹲るくらいの作業です)、その際に発見した傷を補修しております。(同時に汚れも除去していきます)

本日施工した現場にもこんな傷が…
【補修前】

【補修後】

いかがでしょうか。
爪で引っかかるくらいの傷が遠目では分からないくらいの状態にできました。
このようにメイプル社では施工スタッフ一人ひとりが補修技術も兼ね備えておりますのでもし傷があった場合も安心です。
ただし、全ての傷が補修できるわけではないので気になる傷がある場合はお知らせ下さい。

では最後にこの現場のGコート【ガラスコーティング】の施工例をご覧下さい。

【ビフォー】

【アフター】

by斉藤