お客様から、トイレや洗面室の床にフロアコーティングは施工したほうがいいの?というご質問をいただくことがあります。
一般的にトイレや洗面室の床はクッションフロアや耐水性合板になっていることが多く、もともと水分や汚れに比較的強いのでさほど強くはおすすめしていません。
ただ、やはり汚れが付着しやすいところでもあるので気になる方は施工をご検討してもいいのではないでしょうか。
今回は一建設のお住まいでしたが、

このような耐水性合板でしたがGコート【ガラスコーティング】施工致しました。
フローリング全体の面積から考えると、トイレと洗面室の床を追加施工しても費用的なご負担はあまりないかと思いますので、新築時に思い切って施工するのいいかもしれませんね。

by 寺島