東区大和ハウスのお住まいにてガラスコーティングを施工致しました。

使用されているのは突板タイプのフローリングで、シートフローリングと違い板の一枚一枚が違う表情を持っています。

さらに大中小と長さの違う板が組み合わさっていますので、家具が無いご入居前の状態でも、単調な感じはまったくありません。

施工前

お客様はこのフローリングの雰囲気はそのままで、床を保護したいとのご希望でしたので、ガラスコーティングの艶消しをご提案致しました!

施工後

施工直後の写真ですのでピカピカの艶感ですが、硬化後は艶も落ち着き自然な風合いになります!

この突板フローリングはLDKに使用されていたのですが他のお部屋にはまた別のフローリング材を使っていました。

お打合せの中で、LDK以外は艶を上げたいとご希望頂いたので他のフローリング部分についてはガラスコーティングの艶あり仕様で施工致しました。

洋室などはLDKより薄い色のフローリングでしたので、塗り分けしても見た目のバランスは良さそうですね!

お好みに応じて、ガラスコーティングの艶感の塗分けも可能です。

実際の艶感が分かるフローリングサンプルもご用意しておりますので、ぜひ一度メイプル社ショールームへ足をお運びください!

by佐原