今回はちょっと変わった床材へのフロアコーティング施工のご紹介です。

通常の無垢フローリングの表面は無加工あるいはオイル塗装のものが多いのですが、今回はホワイトペイント塗装をされた床材へのご依頼でした。

お引渡し予定から半年以上前にお問合せを頂きましたので、事前にフローリングの端材をお預かりしサンプルを作成してテストを行い、性能上問題がないこともしっかり確認しております。

施工後と施工前の比較

ちょうどドア下の目地から奥がガラスコーティングの艶消し仕様を施工してあります。

光が当たるとほんの少し艶が出ているのがわかる程度の自然な仕上がりとなりました。

出来るだけナチュラルな質感を残したいとのご要望でしたので狙い通りではないでしょうか。

全体

施工ご希望日より数か月前からご連絡いただければ、事前にご指定の床材でコーティングサンプルを作成して、ご希望の艶でコーティングを仕上げることも可能です!

こだわりのフローリングにはこだわりのコーティングを。

早期お申し込み割引もご用意しておりますので、ぜひお早めにメイプル社へお問合せくださいませ。

by佐原