今回は築15年ほど経過したマンションにてSGガードを施工致しました。

すでにご入居中で築年数も経過していると、フローリングもそれなりに傷んでしまっていることがほとんどです。

フローリングの劣化具合によってはコーティングが適さないこともありますので、必ず現地調査を行います。

本日のお住まいも事前に床の状態確認をさせて頂きました。

築年数の割には突板フローリングの傷みも少なく、とても丁寧にお手入れされていたことが伝わってきました。

お客様ご自身では入居してからワックスがけはしていないとのことでしたが、フローリング表面のもやもやした黒ずみが気になります。

ワックスの剥離テストを行うとやはりうっすらとワックスがかかっているようでした。

黒ずみの原因となるワックス

おそらくマンションのお引渡し当時に建築会社がかけたワックスでしょう。

ワックスがかかっていると、状況によっては剥離作業に数時間は必要となりますので、施工時間も大幅に変わってきます。

施工面積が広ければワックスの剥離だけで1日かかってしまうことも、、、。

今回のご希望範囲は、LDKと廊下のみで、家具もかなり少なくシンプルなお住まいでしたので1日間で施工可能と判断致しました。

まずはワックスの剥離後

ワックスや汚れがなくなっただけでとてもスッキリしました。

フローリングの傷みもほとんどありません。

ここからシリコンコーティング【SGガード】を施工していきます。

シリコンコーティング施工途中

施工後

フロアコーティングの中で、シリコンコーティングはもっとも油汚れに強く、ピカピカの仕上がりとなりますので、お部屋の雰囲気がグンと明るくなりますよ!

by佐原