ここ数日で急に冷え込んできましたね。道路にも街路樹の枯葉が舞って、すっかり冬の空気になって来ました。

ご新築のお住まいでコーティングを施工する際は、お引越し前なので家具はもちろんエアコンなどの暖房もありませんので、家全体が冷えていてとても寒いのです。

今回は防犯フィルムの施工ということで、窓ガラスの洗浄や貼り付けに水を使いますのでフロアコーティングよりもさらに寒さが身に沁みます。

今日の施工担当は小林主任です!

私も現場に顔を出して写真撮影と片づけなどのお手伝いをしてきたのですが、さすがベテランの主任は寒さのことなど気にする様子もなく集中して施工を行っていました!

ガラス面の洗浄

専用の洗浄剤を使ってガラス表面に付着した汚れや塵を隅々まできれいに取り去っていきます。

この洗浄が確実にできないと仕上がりにも影響してきますので大切な作業です。

フィルムの貼り付け

この写真で伝わるかどうか分かりませんが、今回は防犯目的ですのでかなり厚みのあるフィルムを使用しています。

愛知県は平成19年から平成29年まで空き巣被害全国ナンバーワンだそうですよ。

同じ愛知県民として大変不名誉なことではありますが、自分の家だけは大丈夫と思わずに事前の防犯対策をしっかりとしておきたいですね。

1階の窓だけではなく、2階のバルコニーに面した窓も施工しておくとさらに安心です!

フィルムの圧着作業

防犯フィルムとガラスの間の水と空気をしっかりと抜き取っていく作業です。

厚みがあって硬いフィルムなので、ガラスがたわむほど力を加えて密着させていきます。

施工後はしっかりと密着し、透明度も非常に高いフィルムですので、施工前と見た目の違いはほとんどありませんよ。

さらに今回はフロアコーティングも同時に施工頂いております!

施工したのはガラスコーティング【Gコート】の艶あり仕様です。

傷の防止をメインに考えてガラスコーテイングをお選び頂きました!

施工後

Exif_JPEG_PICTURE

このブログではフロアコーティング施工直後の写真が多いのですが、今回は乾燥後の写真です。

自然な艶感が出て、とてもきれいに仕上がっていました!

これよりさらに艶が欲しい方はUVやシリコンコーティング、もっと艶を落としたい方はガラスコーティングの艶消し仕様をお選びください!

メイプル社ではお客様のご要望に合わせて、最適なフロアコーティングをご提案致します!

by佐原