突然ですが、賃貸でも分譲でも、お住まいをご検討される際に重視する点はどこでしょうか?

間取り?価格?立地?収納の広さ?ペットが飼える?駐車場付?はたまた美味しいケーキ屋さんが近くにある?・・・なんていうのは冗談ですが、多くの場合、実際に家に入った時に「いいなぁ」と思える家を選択しますよね。(新築の場合も同様にそのような家づくりをしますよね。)

それでは、なんとも表現しずらい「いいなぁ」と思える家ってどんな家でしょうか?

ほとんどの場合、新しいお住まいには家具がありません。
玄関のドアを開けて、何もない廊下、お部屋が広がります。

そこで差がつくとしたら、天井の高さ・窓の広さによる開放感や眺め・陽当たりの良さ、キッチン・浴室などの水まわりの広さ、使い勝手の良さ、デザイン性など…こんなところじゃないでしょうか。

「図面で想像していたよりも広く感じる!」
「図面では微妙かなぁと思っていたけど、実際に入ってみたらなんだか素敵!」
「部屋が明るくていいなぁ」

そんな経験ありませんか?

どうして間取り図を見て広さなどを想像していたのにも関わらず「良く」又は「悪く」見えてしまうのでしょうか?その大きな要因として「床(フローリング)」が挙げられます。

床(フローリング)の色が明るい場合と暗い場合では、お部屋の印象はガラッと変わりますし、床が汚れているとそれだけでなんだか汚い印象に・・・。
このようなことから、想像していたものとギャップが生じてしまうのですね。

今回ご紹介するのは、築8年の中古マンションをご購入されてフロアコーティングを施工した例です。

まずは何もしていない状態、お引渡し時のフローリングをご覧ください。

もやもやして、傷や汚れがたくさんついているのがわかりますね。
これでは、せっかくのお部屋もなんだかどんよりした印象になってしまいます。

まずはこの汚れを取るために、表面に塗ってあるワックスを剥離していきます。

ワックスと一緒に汚れも取れていますね。

ワックス剥離後です。
これだけでもかなりお部屋の印象が明るくなったのではないでしょうか?
ぜひ最初の写真と見比べてみてください。

その後、下地処理をしてから、コーティングをしていきます。
ちなみに、今回施工を担当するのは松原です。
礼儀正しく丁寧な施工で、今回のお客様にもかなりお褒めいただきました!
(メイプル社は完全自社施工ですので、施工技術はご安心ください。)

フロアコーティング施工後です。
今回はGコート(ガラスコーティング)での施工ですので、少し艶っぽく上品な仕上がりです。

ちなみにキッチンの配膳カウンターも同じように施工させていただきました。

【施工前】

【施工後】

いかがでしょうか?
写真を見ていただければ一目瞭然ですが、お部屋の印象を考える上で、床(フローリング)が与える影響というのはかなり大きいのです。「床はよく見ていなかったなぁ」とおっしゃる方も多く、地味な部分ではありますが、実際に床が綺麗になるとお部屋の印象もグンと良くなるのです。

フロアコーティングをしていただくと、もやもやと汚くなることもなく、メンテナンスが簡単で、、、ずーーーっと気持ちよく生活することができますよ(*^^*)

今回のように中古のお住まいは勿論、新築の場合もかなりお勧めの商品です。
興味のある方はぜひメイプル社へご相談ください。

【フリーダイヤル】

・関東にお住まいの方:0120-701-226
・東海にお住まいの方:0120-713-059

                                             by大橋