今回は津島市のすでに入居中のお住まいでフロアコーティング施工を致しました。

ご入居後、お客様ご自身でワックスがけをされたそうなのですが、塗りムラがひどく、見栄えがかなり悪くなり困ってしまい弊社へお問合せをいただきました。

現地調査へお伺いし、床材を確認すると、大建のルームアートというフローリングが使用されていました。

実はこのフローリング、ワックスがけがかなり難しいタイプの床材です。

お客様も1度ワックスをかけた後、仕上がりが悪く、上塗りをしたところさらにムラがひどくなってしまったそうです。

フロアコーティングも同様で経験の少ないコーティング業者ですときれいに塗ることが難しいのです。

メイプル社ではかなりの施工実績がございますので問題なくコーティング可能です。

まずは施工前の状態

ワックスの剥離後

こちらがワックス剥離後の状態で、もともとのフローリングは艶の少ないマットな材質であることがわかります。

フロアコーティング施工後

お客様はワックスのツヤ感は気に入っていたそうなので、今回は程よいツヤ感のガラスコーティング艶あり仕様にて施工致しました。

事前にお客様が家具移動をしてくださっていたので、施工は1日で完了し夜にはご入室頂ける状態まで仕上げることができました!

今後はワックスがけ不要となり、管理も大変楽になります!

ワックスがけに失敗してお悩みの方はぜひメイプル社へお問合せください!

by佐原