本日は中区 ラヴィエールセントラルレジデンスの施工例をご紹介します。

床材は大建工業のオトユカアートSF45です。
新築のマンションでよく採用されいる床材で、メイプル社のフロアコーティングと相性バッチリです!
近くで見るとこんな感じです。

今回は耐久性、傷防止の観点からGコート【ガラスコーティング】をお勧めさせて頂きました。
Gコートは塗膜硬度が非常に高く(8H)、擦り傷に最も強いコーティングです。
また艶を3段階お選びできますので、お好みの艶感がある方にもお勧めです。
(艶あり~艶消しとお客様のお好みに合わせご選択が可能です。)

施工例をご覧下さい。

施工完了です。今回はGコート7分艶の施工なので乾燥とともに艶は落ち着いていきます。

by斉藤